ヒゲの整え方
ヒゲの整え方

ヒゲの整え方

ヒゲの整え方の基本:ヒゲをしっかりと理解する

男性的なヒゲ、野性的なヒゲ、大胆で本格的なヒゲ―ヒップスターたちのヒゲが、今のおしゃれなヒゲデザインのトレンドを決めています。ブルックリンからベルリンまで世界のスタイリッシュな男たちは、ベビーフェイスを良しとせず、顔一面を覆うヒゲデザインや、口ヒゲ、整ったゴーティスタイルを好んでいます。こうした古風な形やヒゲデザインによって、堂々していて個性的な、洗練された印象の古き良き男らしさが復活しました。

これからヒゲをおしゃれに伸ばすためにも、今のヒゲデザインを理想的に手入れするためにも、ここでご紹介するアドバイスにはヒントが満載です。素敵なヒゲデザインの整え方を見つけてください。

ヒゲをデザインすることを決めたら、まずはカミソリを捨てて、必要な手入れや、やってはいけない事をチェックしましょう。ヒゲの手入れを始める最初のプロセスで挫折しないように、いくつかアドバイスをご紹介します。

アドバイス1:ヒゲデザインのお手本を見つける

ヒゲが似合わないかもしれないと心配なら、憧れのヒゲデザインの人を思い浮かべると良いかもしれません。そもそもなぜヒゲを伸ばし始めたいのかを思い出させてくれるお手本が、ヒゲを伸ばしている不安な時期にも支えとなるでしょう。

アドバイス2:カミソリを捨てる

多くの場合、ヒゲがしっかり伸びるまで4~6週間かかります。この期間は忍耐力が必要です。大切なのは決して諦めず、カミソリには近づかないこと。ヒゲを剃っても濃くなったり太くなったりはしません。剃ってしまうとヒゲが伸びるまで待つことになり、せっかく伸ばした努力が水の泡になってしまいます。

アドバイス3:かゆみを我慢する

かゆみやひりつきは非常に不快ですが、おしゃれなヒゲデザインのためには我慢も必要です。かゆみやひりつきを最小限に抑えるには、毎日洗顔し、保湿剤か刺激の少ないクリームを塗って、乾燥や赤みを軽減するのが一番です。

アドバイス4:好みのヒゲデザインを選ぶ

ヒゲを伸ばしている途中のかゆみやひりつきから気を逸らすためにも、ヒゲを伸ばしている間に自分の顔の輪郭に似合うヒゲデザインを決めましょう。『顔の形とヒゲデザイン』のページにヒントがありますので、チェックするのがおすすめです。

アドバイス5:ヒゲの手入れを始める

ヒゲが十分に伸びたらヒゲデザイン選びを行います。ついに、ヒゲの手入れを始める時がきました。手入れを行なうには、ヒゲデザインを作る前に、ネックラインを決める質の良いヒゲトリマーが必要です。ブラウンのヒゲトリマー製品一覧をチェックして、あなたのヒゲデザインに合う理想のヒゲトリマーを見つけてください。

注目!ヒゲをデザインするコツはトリミング

ヒゲを伸ばしていることに興奮していると、ヒゲの手入れが必要なことを忘れてしまいがちです。もじゃもじゃなヒゲではなく、おしゃれなヒゲデザインにしたければ、ヒゲをベストな状態に保つためにヒゲトリマーを使用し、定期的なお手入れを習慣にするのがおすすめです。

ヒゲトリマーのポイント1:好みの長さを保つ

ヒゲデザインをすっきり整えるには、ヒゲトリマーをあらゆる方向に動かして、ほつれた毛を捕らえると上手くいきます。ヒゲトリマーのコームは毛の生えている向きと逆方向に動かしてください。

ヒゲトリマーのポイント2:顔の一部はツルツルに剃る

ヒゲデザインを維持するために大切なことは、顔の一定の部分をいつもツルツルに剃っておくことです。これで、ヒゲのある部分とない部分のコントラストが強調されて、輪郭がシャープに見えます。

ヒゲトリマーのポイント3:ヒゲトリマーを手入れする

ヒゲや顔をきちんと洗って清潔に保つのと同じく、ヒゲトリマーにも手入れは大切です。ヒゲトリマーを清潔に保つことで、自慢のヒゲデザインを理想のまま保つことができます。