シェーバーの使い方
シェーバーできれいに深剃りするには

シェーバーできれいに深剃りするには

回転式シェーバーや普通のカミソリから切り替えると、新しい剃り方に肌が慣れるまで、
長くて1ヶ月かかることがあります。始めのうちは違和感があっても、焦る必要はありません。滑らかで完璧な深剃りをするには、ブラウンのステップごとのガイドをチェックしてください。切り傷や赤味を避ける。

Step1.

充電が十分にされているか確認してください。

Step2.

洗顔後は肌がややふやけ気味になるため、シェービングは洗顔前に行ってください。

Step3.

週末などで数日ヒゲを剃っていない場合は、無精ヒゲを短く整えてからシェービングしてください。よりスムーズに剃ることができます。


Step4.


電源を入れてシェービングを始めましょう。剃りにくい場所は手で肌を伸ばしながら剃ってください。肌全体を、なめらかにすべるように剃ることができます。


Step5.


シェーバーを肌に対して直角に当て、ヒゲの生えている方向に逆らって剃ります。少ないストロークで剃ることで肌のひりつきを抑えられるので、何度も往復しないようにしてください。


Step6.


シェーバーを肌に強く押し付ける必要はありません。深剃りするためには、肌に対して均等で適度な力をかけてください。


Step7.


剃り味を維持するためにもシェーバーのお手入れを定期的に行ってください。洗浄器付モデルをご利用の場合は、洗浄器を用いて定期的にお手入れしてください。シェーバー単体モデルの場合は、水あるいは液体石鹸で洗い、シェーバーオイル(機械オイル)の塗布をおすすめします。

最後に

よりよいシェービングパフォーマンス維持のため、18ヶ月ごとの替刃の交換をおすすめしています。