男性の顔の形に合うヒゲのスタイル

鏡を見ながら、自分に一番合う髭のスタイルは何かと考える。これは、多くの男性が自分に一番合うヒゲの形を考える時に、よく起こる疑問です。幸い、非常に良い出発点があります。それは、どのタイプのヒゲが自分の顔の形を引き立てるかを考えることです。

ブラウンでは、四角、楕円形、長方形、丸の4つの基本的な顔の形を特定しています。どの形の顔も、自然な容貌の一番良い特徴を引き出すような多くの髭の種類があります。どのタイプが自分を最もシャープに演出し、ブラウンの電気シェーバーを使って、いかにヒゲのデザインを実現するかのヒントを以下にご紹介します。

四角い顔に合うゴーティスタイル

あごの輪郭がきつくシャープなラインなら、おそらく四角い顔でしょう。ノミで彫ったような容貌に最適なあごひげを選ぶ際は、四角いヒゲにして、元々ある顔の輪郭を強調すべきではないでしょう。

この顔の形の場合は、その代わりにゴーティスタイルが理想的な候補となります。ゴーティヒゲは丸い形なので、このヒゲのタイプは、顔の形の角度を和らげるうえで大きな効果があるわけです。通常、大きく見える四角い顔には、豊かな感じの口ヒゲとゴーティスタイルがとてもよく合います。

ブラウン電気シェーバーを使ってこのヒゲデザインに整える方法の全詳細については、「ゴーティヒゲにする方法」のステップごとのガイドをご参照ください。このスタイルに合う四角いあごの場合、次のステップはヒゲを10mm伸ばし、整えるブラウンのツールを準備することです。

group-2

四角い顔に合うゴーティスタイル

丸顔に合うバルボ、ボックス、アンカー、ヴァンダイク

丸顔の人は、あごのラインが柔らかい角度になっています。この説明が自分に該当するかどうか判断するには、顔の長さが頬骨から頬骨までの幅と同じ位かどうか見ればよいのです。おそらくあごの形も丸いので、とてもよく合うヒゲのスタイルがたくさんあります。

この顔の形の人にお勧めの3つのヒゲのタイプは、いずれも頬骨をよりシャープな角度に見せ、あご全体を覆う尖ったアゴヒゲです。

ヴァンダイクヒゲはゴーティからヒントを得たものですが、このタイプは口の周囲全体を覆うのではなく、好みのスタイルの口ヒゲと尖ったあごヒゲを組み合わせた髭スタイルです。ブラウンの精密トリマーのアタッチメントは、あごにある尖ったヒゲの周囲のエリアを常にうまくトリミングしてクッキリとした輪郭を作るのに最適なツールです。

アンカーヒゲは、口ヒゲの形をそのままひっくり返してあごのラインに配したものです。これはチンストラップ と似たタイプですが、より軽やかです。このタイプはロバート・ダウニーJRがトニー・スタークを演じたときのもので、うまく実現するための重要なポイントは、顔の他の部分を完全にトリミングする前に、あごと上唇の輪郭をクッキリさせることです。

group-2

丸顔に合うバルボ、ボックス、アンカー、ヴァンダイク

楕円形の顔に合うバイキングヒゲまたは無精ヒゲ

自分の顔が楕円形かどうか分からない? 簡単にチェックする方法は、顔の長さが頬骨と頬骨の間の広さより大きいかどうか調べることで、丸顔のテストでの寸法と逆になります。

楕円形の顔の場合は、ラッキーなことに、多くの素晴らしいオプションの中から理想的なヒゲのスタイルを選ぶことができます。楕円形の顔は他の形と較べ、ヒゲのタイプによって過剰に顔が角ばったり押しつぶされて見える可能性がずっと低いので、ほぼ全てのヒゲのスタイルに合います。

ヒゲを試す非常に良い方法は、3日ヒゲ、いわゆる無精ヒゲにしてみることです。これは手入れが簡単なお勧めのスタイルです。シンプルなオプションが希望なら、無精ヒゲにする方法に関する詳しい情報があるので簡単です。このタイプのポイントは、一般的に長さを1mmから3mmにすることですが、その時にはブラウン ヒゲトリマーにある精密ホイールが大いに役立ちます。

楕円形の顔の場合に選ぶことができるヒゲスタイルの幅広さを示すうえでお勧めしたい長いヒゲは、バイキングヒゲです。この冒険心溢れるスタイルでは、胸までヒゲを伸ばすことができます。簡単に形を整えられますが、このヒゲのスタイルは全体の長さが均等です。つまり、頻繁にスタイリングする必要がないのです。それでもスタイリングのヒントが必要な時には、長いヒゲのスタイルガイドを参照してください。

group-2

楕円形の顔に合うバイキングヒゲまたは無精ヒゲ

長方形の顔に合うダックテール、ヒップスター、チンストラップ

長方形の顔はきついラインという意味では、当然ながら四角い顔と共通点が多いのですが、異なるのは長さです。全てのヒゲのスタイルで成功の秘訣となるのは、常に顔の形を考えることです。長方形の顔の場合は顔が長いので、丸顔に合う先が尖ったアンカーヒゲは必要ありません。

長方形の顔の幅を広く見せるということは、長い顔の多くの部分を豊かなヒゲで覆うスタイルにするということです。この効果を出すうえで最も人気がある2つのお勧めスタイルはヒップスターヒゲとダックテールヒゲです。

ヒップスターヒゲは、男性が帽子掛けやパイプに詰めるタバコの葉が必要だった時代を彷彿とさせる、モダンなトレンドです。ヒゲのスタイリングという面から見ると、このスタイルの最大の特徴はボリュームです。スタイリングする前に少なくとも1カ月、時には2カ月も伸ばす必要があるでしょう。

ヒップスターヒゲの場合、髪とヒゲで顔が隠れてしまわないよう短いヘアースタイルの方がよく合う場合があるので、必ず全体のスタイルも考えるようにします。

チンストラップヒゲ(帯状のあごヒゲ)は、長方形の顔でラインがきつい場合、あごのラインをさらに強調するような武骨でクラシックなスタイルです。このスタイルのヒゲの長さは2mmからボリュームのある2cmと幅があるので、「チンストラップヒゲにする方法」のガイドを参照してください。このスタイルをマスターしたり、このスタイルが自分に合うかどうか決めたりするうえで必要な、スタイリングに関する全てのヒントが記載されています。

group-2

長方形の顔に合うダックテール、ヒップスター、チンストラップ

ブラウンの幅広いヒゲのスタイリング用トリマーとグルーミングキットの品揃え

ブラウンのマルチグルーミングキットと電気シェーバー には、ヒゲのスタイリングで成功するために必要な全てのツールが揃っています。ブラウンの自動感知モーターは、各人に最適なヒゲのスタイルに使えるよう、あらゆる長さと濃さのヒゲに対応します。付属品の長いヒゲと短いヒゲ用のガードも、優れたスタイリングツールです。精密調節ダイヤルテクノロジーにより、あらゆるヒゲのスタイルの輪郭作りが簡単にできます。

100%思い通りのスタイリングをはじめる。

Braun ヘアーバリカン

ヒゲトリマー

最高39段階までの長さ調節が できます。

Braun ヘアーバリカン

ヘアーバリカン

サッと刈り上げる、理想の バリカン。

Braun shavers

シェーバー

より少ないストロークで 剃りきる。