バリカンの
使い方
バリカンの使い方

バリカンの使い方

あなたのスタイルに最も合うバリカンを選んで使う

理想の髪型に仕上げるには、ヘアスタイリングする時と同じように、目的にあったツールが必要です。理想のバリカンを手に入れて、活用法を身につけたら、簡単に楽しく、思いのままのスタイリングをいつも楽しめるようになります。

ステップ1:目的にあったバリカンとアタッチメントを選ぶ

理想のバリカンを選ぶには、自分の理想のスタイルをよく考えましょう。不揃いな長さの毛をカットして整えるために、ほとんどの製品にコーム、ガードなどのアタッチメントが付いています。全体の髪の長さを揃えておきたいときに、これらのアタッチメントが便利です。アタッチメントは25mmほどで、使用するとセットしやすい髪の長さになります。バリカンを選んだら、必ず自分のスタイルに合うアタッチメントを取り付けるようにしてください。ヘアカット専用バリカンの「ブラウンヘアクリッパー」をチェックすると、あなたにぴったりのバリカンを見つけられるかもしれません。

ブラウンヘアクリッパー

ステップ2:カットの前に髪を乾かす

しずくの落ちるような濡れた髪をバリカンできちんと切るのはほぼ不可能です。濡れた髪に使用するのを避けると、クリッパーの刃が錆びるのを防げます。また、乾いた髪をカットする方が思い通りのスタイルに仕上げやすくなります。

ブラウンSeriesヘアクリッパー

ステップ3:カットを始める

カットする前に、理想の長さにあわせたアタッチメントを取り付けてください。失敗を防ぐために、剃り始めは一番長い長さにアタッチメントを調整します。その後、徐々に短い長さのアタッチメントに調整して短い部分をカットします。刃を下向きにしてバリカンを持ち、アタッチメント先端を軽く頭皮に当てます。スムーズにカットするために、バリカンを髪の毛の生えている方向とは逆に動かしてください。ストロークごとに、アタッチメントができるだけ多くの髪の毛を刈り込めるようにしましょう。

ステップ4:一定のペースで刈る

ゆっくり刈っても、ほんの数分で仕上がります。慌てて失敗してしまうと、何ヶ月も失敗した髪型で過ごすことになるので慎重にカットしましょう。刈るペースが一定なら、髪がもつれたり、頭皮を傷つけたりすることもせず、無理なくスムーズにカットすることができます。頭全体を小さな部分に分けて、頭皮を刺激せずに、カットしたい髪をきれいに刈り取るのがおすすめです。

ステップ5:うなじを整える

うなじのラインをツルツルにするには、アタッチメントを外してバリカンを使用します。バリカンを下向きに持って、うなじのラインと耳の周囲を慎重にカットします。バリカンは必ずヘアラインから下に向かって動かすようにしてください。自分の目が届かない部分をカットするときは、誰かに手伝ってもらいましょう。

ブラウンSeries 5ヘアクリッパーhead

ステップ6:モミあげをシャープにする

シャープなモミあげにするためには、鏡で長さを確かめながら、左右のモミあげの一番下にラインを入れます。ヒゲがモミあげより下に生えている場合は、アタッチメントを使って、モミあげとヒゲを同時に整えてつなげます。

ブラウンSeriesヘアクリッパーは水道水で洗浄可能

ステップ7:バリカンを手入れする

バリカンの使用後は、水洗いを行って清潔に保ってください。刃が錆びるのを防ぐために、洗った後はタオルなどで水滴を拭き取るのをおすすめします。

ブラウンが実現する究極のヘアカット体験