ブラウンが肌にやさしい4つの理由

ブラウンが
肌にやさしい
4つの理由

毎日のシェービングにコツを取り入れ、
肌荒れリスクを軽減しましょう。

一度で*剃りきる。
だから、肌にやさしい
*最少ストロークで。
最少ストロークで
深剃りと肌への
やさしさを両立。
あらゆる肌の凹凸に。
より少ないストロークで
剃りきる。
多くのヒゲを一度に
捕らえるから、
肌にやさしい深剃り。
理由その1

肌に最適なシェーバーだから

あなたの肌に合ったシェーバーを選び、正しく使用することが、
埋没毛や肌荒れ・ひりつきといったトラブルの防止・軽減につながります。
ブラウンは、肌質に合わせて工夫を凝らしたシェーバーを豊富に
ご用意しています。

ブラウンシリーズ9
一度で剃りきる。
だから、肌にやさしい。
∗最少ストロークで。

ハイブリッド5カットシステム、人工知能・
音波テクノロジー搭載で肌にやさしい深剃りを実現。

シリーズ9について詳しく見る

理由その2

ウエットもドライもコツをおさえて

シェーバークリームやフォーム、ジェルを使うウエットシェービングは、肌が柔らかくなり、ひりつきが抑えられることが実証されています。
それらを使わないドライシェービングの場合は洗顔前に行ってください。洗顔後の肌はふやけてしまい、シェービングに適しません。
また、ウエットでもドライでも、肌にかかる力を一定にするのもポイントです。強く押しすぎると肌荒れを起こしやすくなるので気をつけましょう。

理由その3

肌にやさしい最先端テクノロジー

ブラウンの上位機種(シリーズ9/シリーズ7/シリーズ5)には、人工知能・音波テクノロジーが搭載されています。
1分間に10,000回振動しながら、ヒゲの密度を自動で読み込みパワーを調整。肌に与える負荷をできるだけ小さくしながらより多くのヒゲを取り込み、効率よく剃り上げます。

チタンコーティング

人工知能音波テクノロジー

理由その4

最少のストロークで肌を守る

シェーバーが顔の上を何度も往復すると、肌荒れの原因になります。肌への負担を減らすには、ストロークを少なくすることが重要です。ブラウンの電気シェーバーに搭載されている極薄のディープキャッチ網刃は、肌が内刃に触れないように、肌を守る役割をしています。また、1,064個の穴からなる網刃は、どんな角度のヒゲも捕らえる構造になっており、より少ないストロークでしっかりとした深剃りと肌にやさしいシェービングを達成します。