光美容器/レーザー脱毛器でのムダ毛ケアのコツ。より良い脱毛の仕方とは?

光美容器/レーザー脱毛器でのムダ毛ケアとは? より良い脱毛の仕方とは?
​最近では、光脱毛ができる家電製品やサロンサービスが増えています。どの方法でも脱毛しなめらかな肌を手に入れることができますが、レーザーによる方法と光脱毛を使用したムダ毛ケアのどちらを選んだらよいのでしょうか? エステサロンに通わなくてはきちんと脱毛できないのでしょうか。それとも、自宅できちんと脱毛する方法があるのでしょうか。

レーザー脱毛と光脱毛の違い

レーザー脱毛と光脱毛の主な違いは光の種類です。光脱毛は広帯域のパルス光源という光ですが、レーザー脱毛は単色のコヒーレント光源という光を使用します。どちらの方法も毛根のメラニン色素に作用し、半永久的な脱毛効果が期待できます。プロによるレーザー脱毛ではより狭い範囲に光を照射できるので、周辺の肌を避けて毛根に非常に高いエネルギーの光を照射できます。このため、プロによるレーザー脱毛は効果が早く実感でき、肌の色が濃い方にも適しています。しかし、光のエネルギーや周波数、毛の色は脱毛の効果に関係しますが、その光がレーザーか光脱毛のパルス光源かということはそれほど重要ではありません。
レーザー 単色コヒーレント光源
IPL広帯域パルス光源

方法

IPL方式の光およびレーザー光のどちらも、メラニン色素に反応して毛根に作用します。この光刺激により毛根がダメージを受け、数回のケアを行うと毛根から新しい毛が生えなくなります。暗いトーンの毛に白い肌というのが、脱毛効果を最も実感できる組み合わせです。

脱毛サロンに行く必要はあるのでしょうか?

自宅でのムダ毛ケアとサロンでのムダ毛ケア、どちらがよいのでしょうか? 自宅でムダ毛ケアを行うと短い時間でケアできますが、定期的に行う必要があります。サロンでのムダ毛ケアはプロに施術されるため、脱毛効果が早く実感できるかもしれません。どちらの方法でも同様の結果が得られ、半永久的にムダ毛の少ない肌になります。