肌のお手入れ方法

肌のお手入れ方法

肌のお手入れ方法

ビューティ・アドバイス

つやつやに輝く肌は、新しいキュートなビキニを着る時、ミニスカートでダンスフロアに立つ時、ステキなペンシルスカートでオフィスに登場する時――どんなシーンでも物怖じしない、新しい自信を与えてくれます。輝くすべすべの脚を満喫しましょう。

角質除去すべき理由

角質除去すべき理由

脱毛後は、角質除去で皮膚の新陳代謝を行って新しい肌を表面に出し、さらに、毛根の詰まりや見苦しい埋没毛も防ぎます。角質除去を成功させるには、脱毛器と角質除去が1つになったブラウンシルク・エピルスキンスパがお勧めです。角質除去ブラシは、1分間に3,000回超の振動という普段の洗顔より高い洗浄力で角質を取り除きます。

日焼けに関するアドバイス

日焼けに関するアドバイス

数値の高い日焼け止めで肌を守って、少しずつ安全に自然な日焼けを。セルフタンニングローションの助けを借りて楽をするのもありです。セルフタンニング成分が入っているボディモイスチャライザーを選べば、塗り方が下手なせいでムラになることを防げます。これで、ゆっくり穏やかに日焼け肌になれるはず。陽射しに輝く自然なルックスを目指すには、夏の肌にうるおいを与えることが欠かせません。夏はワックス処理より脱毛がお勧め。肌への刺激が少なく、きれいなすべすべ肌の日焼けが落ちないようにするためです。

保湿のアドバイス

保湿のアドバイス

一流メイクアップアーティストのパトリシア・オニールは、こう話します。「撮影している時はいつも、ボディローションをモデルの脚にたっぷり塗っています。これは、つやつやでなめらかな肌を作る基本。これで完璧に仕上がるわ。輝きが増すので、カメラのフラッシュに映えるし、太陽の下では自然に見えるんです」 ボディオイルでうるおいを肌に閉じ込めます。シャワー後5分以内に塗りましょう。オイルが肌のうるおいを守るのはもちろん、肌が美しく輝くようになります。

皮膚科医ベネデッタ・ブラジーニ博士

脱毛とお手入れの習慣を変えたのは、有名エステシャンのアビ・アクソイ女史と皮膚科医ベネデッタ・ブラジーニ博士

開業医の多さで知られるロンドンのハーレー街でクリニックを開いている有名エステシャンのアビ・アクソイ女史と皮膚科医ベネデッタ・ブラジーニ博士は、2種類の自由でユニークな脱毛とお手入れの「習慣」を編み出しました。ブラウンの専門家は、こうした贅沢なお手入れを開発しただけでなく、ブラウンシルク・エピルスキンスパが発揮するすばらしい効果を全面的に推奨し、女性に提案するスキンケア手順の変革を歓迎しています。

時間がない朝の手軽なお手入れ、夜のゆったりお手入れのどちらかを選んでください。どちらを選んでも、2つのお手入れは両方とも感覚を刺激して、疲れを癒し、脱毛して、すべすべつやつやの肌に仕上げるもの―― すべてブラウンシルク・エピルスキンスパの為せる技です。